電子マネーのポイント、クレジットカードのポイント、クレカチャージの可否、クレカチャージによるポイント獲得のまとめ


電子マネーとクレジットチャージトップ > 交通系電子マネーmanaca(マナカ) > manacaのクレジットチャージについて

manacaのクレジットチャージについて

スポンサーリンク

最終確認日:2017/12/31

名鉄ミューズカードのみクレジットチャージが可能

manacaへのクレジットチャージですが、名鉄ミューズカードでのみ可能となっています。
他ののクレジットカードではチャージできません。

クレジットチャージへの手続き

まず名鉄ミューズカードを手に入れなければいけませんが、入手後は事前にジョイント登録が必要です。
ジョイント登録とは、manacaと名鉄ミューズカードの紐付の手続きであり、記名式のmanacaと(無記名式は不可)と名鉄ミューズカードが必要です。

ジョイント登録は、会員サイトの「マイミュースター」または名鉄主要駅内などにある「μstar station(ミュースターステーション)」にて行います。

ここで登録したmanacaに対して、登録した名鉄ミューズカードでしかクレジットチャージできません。

ジョイント登録が済めばクレジットチャージができるようになります

名鉄ミューズカードはmanacaへのチャージをポイントの付与対象としています。
さらにmanaca自体にもポイント制度があり、manaca利用時にポイントを獲得できます。

ようするに名鉄ミューズカードでmanacaへチャージを行い、そのmanacaで決済を行えば、ポイントの2重取りができるということです。

名鉄ミューズカード一覧

名鉄ミューズカード 一般
最もスタンダードな名鉄ミューズカードです。

初年度の年会費は無料で、翌年度は1,250円+税がかかるものの、前年に5万円以上(税込)のショッピング利用があれば無料になります。

1年間で5万円の利用ですので、大変簡単な条件です。
無料
1,250円+税
※但し、年間5万円以上(税込)のショッピング利用で次年度年会費無料(入会月より12ヵ月を1年とする)(manacaへのクレジットチャージは利用額に含まれないので注意!)
三菱UFJニコス(MUFGカード)
μstar(ミュースター)ポイント
200円(税込)→1ポイント

名鉄ミューズカード ゴールドプレステージ
名鉄ミューズカードのゴールドカードです。

違いはというと、主に海外・国内旅行保険やショッピング保険の補償額であり、ポイント付与率は同じです。

海外旅行に年数回行き、かつこのカードをメインカードに据えても良いという方なら十分申し込む価値はあります。

そうでなくて、主に買い物利用だけに使うという方は上述の一般カードで充分です。
12,500円+税
「楽Pay」による年会費の割引あり
12,500円+税
「楽Pay」による年会費の割引あり
三菱UFJニコス(MUFGカード)
μstar(ミュースター)ポイント
200円(税込)→1ポイント

オートチャージは”現在は”できない

オートチャージとは電子マネー内の残高が一定額以下になったとき、自動でチャージが行われる仕組みのことです。

現在、manacaはオートチャージ設定ができませんが、2018年春から予定されているようです(いよいよ!名古屋市営地下鉄でオートチャージサービスを開始します!|株式会社オリエントコーポレーション)

しかしこのニュースリリースは名鉄ミューズカードのものではありません。
名鉄ミューズカードでは現在のところオートチャージできませんので、今後の続報が出てくるのかもしれません。

おすすめのクレジットカード

名鉄ミューズカードは、manacaへクレジットチャージできる唯一のクレジットカードです。
名鉄ミューズカード以外のクレジットカードでクレジットチャージは一切できません。

ポイント付与率は通常利用分と同じで、200円につき1ポイントです。

定期券の購入でもポイントが付与されることから、愛知県内では大変人気のあるクレジットカードです。
スポンサーリンク