OPクレジットとPASMO

PASMOのオートチャージ設定のみ、ポイント2重ゲットが可能です。

電子マネー決済によるポイント獲得

PASMOは首都圏の電車やバスで利用できる交通系電子マネーです。
JALカード OPクレジットOPクレジットともに、PASMOへのチャージ、あるいはオートチャージが可能です。

OPクレジットなら小田急ポイントの獲得対象になり、JALカード OPクレジットならマイルの獲得対象になります。
獲得できるポイント・マイルはそれぞれ通常利用時のレートと同じです。
券種通常利用時
OPクレジット200円(税込)
→小田急ポイント1P
JALカード OPクレジット200円(税込)
→1マイル
オートチャージの方限定で、電子マネー利用時のポイント獲得も可能ですので、ポイントを2重にゲットすることもできます。
下のステッカーが貼ってある店舗でPASMOによる決済を行うと小田急ポイントが獲得できます。

獲得ポイントは決済額の1%となっており、翌月12日以降に付与されます。
この、「オートチャージでの電子マネー決済によるポイント付与」の対象店舗の一例は次のようになっています。これらの電子マネー決済ができる店舗やサービスは、一方でクレジット決済ができないことが多いため、補完する形になっています。

還元率も1%となっており、オートチャージの還元分も考慮すると合計で1.5%の付与率となっていますので大変お得です。

電子マネーによる乗車でのポイント獲得

小田急線の月間運賃総額でポイント付与率が変わります。
定期券利用区間ではなくPASMO決済区間のみ対象であるため、それほど大きな額には到達しないと思いますが、最大でポイント付与率が7%までアップします。
月間運賃総額ポイント付与率
1,360円〜1%
5,000円〜2%
10,000円〜3%
15,000円〜5%
20,000円〜7%
月間運賃総額のカウントの条件は、次の全てを満たす必要があります。

<<前のページへ   次のページへ>>