多種多様なANAカード

入会ボーナスマイル

ANAカード入会時のボーナスマイルがあります。
入会後に付与される1回きりです。
本会員のみ付与され、エントリー等は不要となっていますので、手続き等は必要ありません。
券種ボーナスマイル付与時期
ANA カード1000マイル加入日翌月末
ANA ワイドカード2000マイル年会費引落月の翌月末
ANA ワイドゴールドカード2000マイル年会費引落月の翌月末
ANA カード<学生用>1000マイル加入日翌月末
ANA VISA Suicaカード1000マイル加入日翌月末
ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード1000マイル加入日翌月末
ANA VISAプラチナ プレミアムカード10000マイル年会費引落月の翌月末

ANA カードの種類

旅行などでANAを定期的に利用する場合、「ANAカード」がおすすめです。
カードは全7種類あります。ANAマイルの付与率や旅行保険の補償額、電子マネー機能の有無などで内容が異なります。

年会費の比較

券種年会費(初年度)年会費(2年目以降)
ANA カード無料2,000円+税
年会費割引条件あり
ANA ワイドカード7,250円+税7,250円+税
年会費割引条件あり
ANA ワイドゴールドカード14,000円+税14,000円+税
年会費割引条件あり
ANA カード<学生用>無料在学中無料
ANA VISA Suicaカード無料2,000円+税
年会費割引条件あり
ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード無料2,000円+税
年会費割引条件あり
ANA VISAプラチナ プレミアムカード80,000円+税
※年会費の割引はありません
80,000円+税
※年会費の割引はありません
プラチナ学生用以外のカードには年会費割引の条件がありますが、達成ハードルは簡単です。

但し年会費が無料になることはなく、割引となります。
年会費割引の条件は次の2つです。

1.WEB明細書サービスの利用かつ年間6回のカード利用

WEB明細書とは郵送される紙の明細書ではなく、WEB上で確認できる明細書です。
web会員画面から設定することができます。

このWEB明細書設定と、カードを年間6回利用することで年会費が割引されます。
この割引は本カード年会費のみで、家族カード年会費には適用されません。
券種割引額
ANA カード500円+税割引
ANA ワイドカード500円+税割引
ANA ワイドゴールドカード1,000円+税割引
ANA VISA Suicaカード500円+税割引
ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード500円+税割引

2.マイ・ペイすリボ登録後のカード利用

「マイ・ペイすリボ」とはリボ払いのことで登録後にカードを1回利用することが条件になります。
こちらの条件は家族カード会員の方も割引条件を満たすことで割引が適用されます。
券種本カード家族カード
ANA カード975円+税割引525円+税割引
ANA ワイドカード975円+税割引525円+税割引
ANA ワイドゴールドカード3,500円+税割引1,500円+税割引
ANA VISA Suicaカード1,249円+税割引-
ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード1,249円+税割引525円+税割引
「マイ・ペイすリボ」はリボ払いであるものの、1回払いでは手数料を必要としません。

ですので、支払額を限度額と同額にしておけば手数料を払う必要はなく、さらに手数料の割引条件も満たすことができます。

この2つの割引条件は重複割引OKです。

特に「ワイドゴールドカード」については、本カード会員の割引が総額で4,500円+税となり、割引後の年会費は9,500円+税となります。

また、どうしてもリボ払いをうまく利用することで、ポイントアップを図れる方法もあります。

「マイ・ペイすリボ」によるポイントアップ

航空系カードであるため高レートでマイルと交換できる

「ANAカード」は航空系カードですがポイント獲得制で、ポイントを交換することでマイルを獲得できます。

まずポイントプログラムは三井住友VISAカードの「ワールドプレゼント」で、1,000円(税込)利用につき1ポイント獲得できます。

このポイントは1ポイントあたり、5マイルか10マイルに交換できます。
10マイルという高レートで交換したい場合は、高いカードランクのカードに入会するか、手数料年間6,000円+税を支払うかという選択になります。
コース種別交換比率手数料
5マイルコース1ポイント→5マイル初期設定
10マイルコース1ポイント→10マイル手数料年間6,000円+税
ワイドゴールドは手数料無料
15マイルコース1ポイント→15マイルプラチナ専用。手数料無料
ゴールドプラチナは手数料が高いですが、その分移行レートは大きく、移行手数料も不要です。
券種マイル交換コース
・ANA カード
・ANA ワイドカード
・ANA カード<学生用>
・ANA VISA Suicaカード
・ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード
初期は5マイルコース
要手数料で10マイルコース
ANA ワイドゴールドカード初期から10マイルコース
手数料無料
ANA VISAプラチナ プレミアムカード初期から15マイルコース
手数料無料
10マイルコースを申し込む際に必要な手数料6,000円+税を支払った場合、年間で有効となります。

年間とは4月1日〜翌年3月31日の期間ですので、もし年度末あたりにカード入会した場合、新年度が始まってから10マイルコースを申し込んで交換した方が良いです。

ポイントからマイルへの自動移行もできる

ポイントの利用方法をマイルのみと予定しているのなら「自動移行方式」が便利です。
手数料もかからず自動的にポイントからマイルへ交換できます。

これは単なる自動的に移行するだけの設定ですので、カードとマイルコースによっては上で述べた手数料が必要です。

ANAカード限定の様々なサービス

ANAカードには他にも様々なサービスがあり、ここではその一部を紹介します。

「ANAカードマイルプラス加盟店」でのボーナスマイル

通常利用では、1,000円(税込)につき1ポイントが付与されます。

「ANAカードマイルプラス加盟店」でANAカードを利用すると、そこからさらにマイルの上乗せ獲得ができます。
上乗せ獲得のマイルは店舗やサービスにより異なりますが、100円(税込)あるいは200円(税込)利用で1マイルが付与されます。

家族カードでの利用分は本会員のマイル獲得へと集約されます。
「ANAカードマイルプラス加盟店」の一例と獲得マイルは次を参照してください。
セブン-イレブン200円(税込)→1マイル有名コンビニチェーン
コナカ100円(税込)→1マイル紳士服店
マツモトキヨシ100円(税込)→1マイル有名ドラッグストア
ENEOS100円(税込)→1マイルガソリンスタンド
高島屋200円(税込)→1マイル百貨店
ANAグループ100円(税込)→1マイル国内線・国際線の航空券など
ANA機内販売100円(税込)→1マイル国内線・国際線の機内販売
(飲食品以外は1,000円以上がマイル獲得対象)
これはごく一部であり、他にも様々なマイル獲得可能な店舗やサービスがあります。

「ANAカードファミリーマイル」で家族全員の獲得マイルを合算

ひとりの獲得マイルが足りなくても、家族全員のマイルを合わせれば特典の獲得に足りることもあります。
「ANAカードファミリーマイル」は登録手数料無料で家族の設定ができ、マイルを合算できます。

家族の設定は、本会員ひとりと家族会員複数でなくても構いません。
夫と妻の両方で本会員のカードを所持している場合でも家族の登録ができます。
ANA カード



ANAカードは 三井住友VISAカード との提携カードであり、 全部で7種類 あります。 その中で最も基本となる、オーソドックスなカードが「ANA カード 一般」です。 このカードに様々な機能を追加・・・続き

【年会費(初年度)】
無料


ANA ワイドカード



ANAカードは 三井住友VISAカード との提携カードであり、 全部で7種類 あります。 その中でも「ANA ワイドカード」は海外・国内旅行保険の補償を手厚くしたカードと言えます。 ANA カード・・・続き

【年会費(初年度)】
7,250円+税


ANA カード<学生用>



ANAカードは 三井住友VISAカード との提携カードであり、 全部で7種類 あります。 その中で学生向けであり年会費がお得なカードが「ANA カード<学生用>」です。 ポイント付与率や海外・国内・・・続き

【年会費(初年度)】
無料


ANA VISA Suicaカード



ANAカードは 三井住友VISAカード との提携カードであり、 全部で7種類 あります。 その中で最も基本となるオーソドックスなカードが「ANA カード」ですが、このカードに電子マネーSuicaの機・・・続き

【年会費(初年度)】
無料


ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード



ANAカードは 三井住友VISAカード との提携カードであり、 全部で7種類 あります。 その中で最も基本となるオーソドックスなカードが「ANA カード」ですが、このカードに電子マネーPASMO機能・・・続き

【年会費(初年度)】
無料


ANA ワイドゴールドカード



ANAカードは 三井住友VISAカード との提携カードであり、 全部で7種類 あります。 その中でも「ANA ワイドゴールドカード」はマイル交換率、海外・国内旅行保険の補償額が大変手厚いカードです。・・・続き

【年会費(初年度)】
14,000円+税


ANA VISAプラチナ プレミアムカード



ANAカードは 三井住友VISAカード との提携カードであり、 全部で7種類 あります。 その中でも最高位にあるのがこの「ANA VISAプラチナ プレミアムカード」です。 10マイルコースが手数・・・続き

【年会費(初年度)】
80,000円+税
※年会費の割引はありません


-

<<前のページへ   次のページへ>>