電子マネーのポイント、クレジットカードのポイント、クレカチャージの可否、クレカチャージによるポイント獲得のまとめ


電子マネーとクレジットチャージトップ > Suica(スイカ) 交通系電子マネー > イオンSuicaカードでのSuicaチャージ

イオンSuicaカードでのSuicaチャージ

スポンサーリンク

最終確認日:2018/08/08

イオンSuicaカードSuicaにクレジットチャージすることは可能です。

Suicaへのチャージ方法について > クレジットカードによるチャージ

詳しい方法は↑リンクに掲載していますが、多機能券売機やVIEW ALTTEを使うことで可能です。

”ポイント周りで”イオンSuicaカードによりSuicaチャージを行うメリットはない

イオンSuicaカードSuicaチャージを行っても、ポイントは獲得できません。
しかしチャージ後のSuicaを使うことでJRE POINTを獲得できます。
つまり、ポイントの二重取りはできないということです。

イオンSuicaカードSuicaへのクレジットチャージを行うメリットははっきり言ってありません。

イオンSuicaカードは「イオンカードSuica」なのですが、まさにこれ以上でもこれ以下でもないのです。
イオンカードSuicaカードが一体になっただけです。

ポイント周りの特典では、イオンカードSuicaを別々に持っている場合と全く同じです。
但しこの場合はSuicaへクレジットチャージする際は紐付の手続きが必要であったり、サイフの中がかさばるというデメリットがあるだけです。

モバイルSuicaの年会費が無料になる

イオンSuicaカードには、Suicaにまつわるポイント優遇はありません。
逆に損もなく、通常通りポイントを獲得できるということになります。

しかし大きなメリットが一つあり、それは”モバイルSuicaの年会費が無料になる”ということです。

モバイルSuicaを持つ方がイオンSuicaカードを持っただけで年会費が無料になるわけでなく、モバイルSuicaのクレジットチャージ元として登録することにより、モバイルSuicaの年会費1,030円が無料になります。
手続きはアプリ内で行うだけです。

モバイルSuicaは便利な反面手数料がかかること気になりますが、イオンSuicaカードをチャージ元にするだけでモバイルSuica年会費も無料になるのです。
スポンサーリンク

関連カテゴリ Suica(スイカ) 交通系電子マネー